So-net無料ブログ作成
検索選択

UNMOUNTABLE_BOOT_VOLUME が発生した [PCメモ]

家の VAIO のパーティションを分けようとして AOMEI Partition Assistant で実行したらブルースクリーンエラーになってWindows が起動できなくなって大変な思いをした、という時の体験メモです。あくまで自分用ですので表現に間違いや語弊もあるかも知れませんがご容赦を。
無駄に長いので数回に分けようと思います。

*** ここから ***

家のパソコンはVAIOです。
700GB位容量があるのに Cドライブしかないのです。
そんなに容量があるのになんかもったいないなぁ。 トラブルがあったときにシステム領域とデータ領域が分かれていたほうがデータが守れるとかいうし。

D ドライブを作りたい!

初心者レベルの知識しかないくせに、可能なことが分かっているのにやり方がわからないからってやらないのはなんだかもったいない、と思ってしまう。こうなるとやってみたくてしょうがなくてウズウズ。


初心者レベルなので頼みの綱のネットで検索して、、、
C ドライブを 2 つのドライブに分けるにはパーティションの分割が必要だとわかります。
(実は XP の時にもなんだか苦労しながらやった記憶があるけど、昔過ぎて忘れたし、今は Windows8.1 だからやり方も違うはず。)

そして、現在は以前よりもずっと簡単にフリーソフトを使ってパーティションが分けられることが分かりました。

で、選んだソフトが MiniToolPartition
これを使って購入して数ヶ月の VAIO を C ドライブと D ドライブに分けました。
それが 2年くらい前?その時本当に簡単にパーティションを分けることが出来たので凄い!と思うと同時に恐ろしいと思ったものでした。

それから数年、特に不便もなくパソコンを使っていましたが、ある日ふと見ると D ドライブがいっぱいになっていました。

どうも、復元ポイントかなにかのバックアップが Dドライブに保存されるようになっているようで、容量がほとんど残っていません。一方 C ドライブは、300GB 近い空きがあります。

更によくみると Dドライブの割り当ては 200GB です。
なんで自分はこんな (少ない) 割り当てをしたんだろう。アホか。と、自分ツッコミ。

でもよくよく思い返してみると XP の C ドライブをパーティション分けした時、『 システム領域なんて 30GB もあれば十分だ 』 というネット情報を参考に 50GB 位しか割り当てなかったら、思った以上に Cドライブを使わざるを得ないソフトが多く空きが少なくなって焦った、という記憶があり、OS も XP よりバージョンアップした分容量をそれなりに食うだろう、ということで C の方に多めに割り当てたのだった(多分)。

しかし最近は思った以上に動画も撮ったりするし、この容量ではこの先心許ない。C ドライブの余裕の容量を Dドライブに移せないだろうか・・・。と、またよせばいいのに思ってしまう。

こう思ってしまうと、不可能ではない筈なのでやりたくなってウズウズ。

取り敢えず前回使用した MiniToolPartition を掘り起こします。しかーし、ちょっと待って!
前回は Windows8.1 で、現在は Windows10。当然ソフトも Win 10 に対応していないと不安です。
そう、ここは掘り返すのではなくて、最新バージョンを取りに行かなくては。。

そして、最新バージョンを探しにいったのですが、、、Windows 10 で大丈夫なのかまでよく分らなかった;
なぜなら、Windows10 に対応した、みたいなことが書いてあったり、でも別のところでは 10 の文字が付いてなかったり。うーん、どうしたものか・・・。

そこで、他に Windows10 で安定動作の太鼓判?が出ているようなソフトがないか探してみた。

そして見つけたのが AOMEI Partition Assistant (公式サイト)。

  窓の社 : AOMEI Partition Assistant

なんか良さそうなよく分らないような・・・・。初心者知識なのでメニューの意味が曖昧にしか分かりません。パーティションをいじるのはやっぱり怖いし、どーしよーかなぁ、と思いつつ、数か月過ぎていきました。でも、やっぱりやりたい( C の容量を少なくして D の容量を増やす)んだよなぁ。

躊躇しながらも結局その原因解決が出来ていないのにやってみてしまうのもよくない所です。

そして、とうとう?

よく分らないけど、でもま、コレでいいのかしら??

と、パーティション調整を選んで、スライダを動かして Cドライブを縮小して Dドライブを拡張して実行してみたのでした。

後から分かったことには、パーティションリサイズは再起動しなくても出来るみたいです。しかし私はダイアログボックスのコメントをざっと見て、再起動が必要なのだろう、と思い、PC を再起動させてしまいました。再起動を選択した場合、パーティションのリサイズは再起動時に自動実行で行われる?みたいです。

再起動してリサイズ実行中、だいぶん待つのは予測できたので PC をしばらくほったらかしにしておきました。
そうしてしばらくして PC の前に戻ってみると、ブラック画面に Complete の文字発見 (ふむふむ OK )、と、最後の方に failed の文字 (ん?これ大丈夫なのか・・・?

File failed の文字を見つけるも、英語が大変苦手なので前後の文章がなんとなくしか意味が分かりません;。そして、failed と言われたところでどうしていいかもわかりません。

取り敢えず、何かキーを押せ、と書いてあるようなので、リターンキーを押してその後の応答を待ちます。
待っていたら、、、

  青い(水色)の画面に、問題が発生したため再起動します、みたいな文字。

  QR コードに、UNMOUNTABLE_BOOT_VOLUME の文字。

  PC が自動で再起動します。待ちます。

  再び同じ画面 → 自動再起動 (以下無限ループ)


なんてこったい|||; Windows が起動しなくなってしまいました・・・・ ;

つづく。(つづきも無駄に長いです)
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by So-net blog