So-net無料ブログ作成

JPFG なのに、クラスが登録されていません。 のエラーで開けない [PCメモ]

iPad が使いづらくてしかたありません。
さておき、その流れで iPad にある写真を PC にバックアップしようとしていた時のこと。

iPad を PC に USB ケーブルでつなぎ、写真へのアクセスを許可してファイルを表示。

移動したい写真を選択して、いきなり移動すると 「移動失敗」 でのファイル喪失が怖いので取り敢えずコピーで第一弾の10枚位の jpg ファイルを外付け HD へ。ちゃんと移動できたっぽかったので iPad の方は右クリックでファイル削除。

一応表示できるか試してみよう、と、移動したての .jpg ファイルをダブルクリック、したら、、、、

jpg20170423_0.jpg

上のような 「クラスが登録されていません」 というエラーが表示された。

 なんで(汗;

iPad から直接コピーしたからそうなちゃったのかな; ドラックドロップじゃダメなの?;;

調べてみたところ原因は不明だったけど、下記の方法で一応解決。
  ↓
Windows キー + X キー > コントロール パネル > プログラム > ある種類のファイルを特定のプログラムでオープン > 一覧から「.jpg」を選択してダブルクリック > [フォト] を選択して [OK]

引用元 : Microsoft コミュニティ 『クラスが登録されていません』と表示され JPG ファイルが開けない


私の PCではJPG を開くのに TWINUI が指定されていました。これまではこれで普通に開けていた気がするけどなんでだろう。取り敢えず、TWINUI を指定しなおしても開けない状態は変わらなかったので、別プログラムで軽そうな Windows フォトビューア を指定しました。

jpg20170423_1.jpg

これで JPG をダブルクリックしてフォトビューアでぱっと開くように。

↓ 右上に注目
jpg20170423_2.jpg

TWINUI がなんで動かないのか分からないけど、取り敢えずこれで JPEG 開くようになりました。
ついでに書いておくと PING も TWINUI が指定されていて開けない状態になっていましたので、こっちも Windows フォトビューアに指定しなおしました。

iPad から PC への写真コピーもドラックドロップの直接移動でなんとかなりそうなので、これから数GB の移動作業頑張ろう。




タグ:jpeg iPad
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by So-net blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。