So-net無料ブログ作成

Windows XP で サイトの証明書の有効期限が切れています  ・・の表示 [PCメモ]

※この記事の細かい文章(警告メッセージの一言一句とか、○○ なサイトとか)は記憶によるものなので正確でないかも知れません。あ、あれのことかな、と翻訳して読んでいただければ幸いです。


ウチには古いソフトを使用するために残していている Windows XP の PC がある。
久しぶりに Windows XP のデスクトップを起動してネットにつないだところ、ことごとく、

  サイトの証明書の有効期限が過ぎています。

とかいう警告が出て、推奨されない対処法として

  危険性を承知で接続(サイトを表示?)

を選択すると、表示が崩れたページが表示されて使用するには困難(耐え難い)な状態 ;
しかも、ページ遷移すると頻繁に同じ警告が出てくる。
サポート終了の XP なのでしょうがないのだけど、困ったな。

何がしたいかっていうと、
画像の加工をするのに、先日見つけたフリーソフトの Zimp がまだまだ使いこなせないので、やっぱり慣れてる Fireworks で加工しようと思っただけなんだけど・・・。それで、加工する画像を XP に持って行くのにホームLAN だと Windows 8 PC と両方起動するのが面倒くさいな、ネット経由でメールとかで送った方が楽かな~、という考えでした。

(文章にすると分かりにくいし長いぞ;)

証明書の期限切れ警告は、SSL サイトで出るようです。
当然 Web メールのログインは SSL サイトです(セキュリティ対策してなかったら困るからね!)。

もともとサポート切れの XP をネットにつなぐのは心配もあるので、最近はあまり起動しないし、ネットに繋がない使い方を基本にするつもりではあるけれど、ネットが使えない、という状態はやっぱり不便な訳で。

どうにかならないものか、と詳細表示してみたり、推奨しない方法(危険を承知で表示)やってみたり、いちいちウインドウ上部に出る警告メッセージをクリック→許可で消すのを面倒だな、と思ったりしていたら、、、

  ん? 2017年2月 有効期限切れ?

  と書いてあるのに気付く。

  2017年?今はまだ 2016 ・・じゃなくて 2015年、だよね。

右下の時計表示を見ると確かに2017年になっていた。

そういえば、大分前にも久しぶりに起動した時にネット表示が正常に出来なくて、いよいよ壊れたかと思ったら PC の日付に問題があって解決したことがあった。

早速、時計を現在日時と時刻に修正した。

警告が出なくなり、ログインなどの表示も正常になった。 ホッ。


起動が数ヶ月に一度なので時計がおかしくなってしまうのだろうか。
どちらにせよ XP のサポートは終了し各サイトの XP 用の証明書は配信停止されている可能性がある。そうなると、やはり 2017年になったらセキュアなサイトのまともな表示は出来なくなるのかも知れない。

Windows 8 にも少し慣れたけど、まだまだゆうことをきかないことが多く、また、以前に購入したそれなりにお高いソフトの高機能に慣れてしまっている身としては、それらの最新版が入手できない(主に先立つものの問題で;)状態だと XP で作業する方が快適だし早い。
デスクトップなのでモニターが大きいのもいい。>久しぶりに起動してそれを実感

家の空いているスペースへ移動しながら作業できる点では Windows 8 のノートPC に軍配だけど、それ以外だとそれ程の差はなく、XP でも十分だったのになぁ・・と思う。

機械なのでいずれは壊れてしまうと思う。
それまでに、いろんなデータ(XP でしか再現できない古いソフトのもの)を別の形での保管や内保管をしないといけないな(希望)。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
Powered by So-net blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。